1・ホームページ制作の流れ
2・プログラミング・ウェブ

ホームページ制作の流れ

初回ヒアリング

ご挨拶も兼ねながら、初回の打ち合わせを行います。お客様の専任の担当者が、じっくりご要望をお伺いします!参考にしたいデザインや、ご相談になりたいことは、ご遠慮なくお尋ねください。 【 打合わせ方法 】 電話 / ビデオ通話 / チャット通話 / 貴社へ訪問 / 弊社へのご来所

ページ構成、デザインの決定

初回打合わせの内容に基づいて、ホームページ全体の構成、デザインを決定していきます。お客様のご要望に合うように平均5〜10ページ程度で全体構成を考えます。また、企業のイメージをピッタリと表すようなデザインをご提案いたします。
お客様が納得していただくように、何度でも修正が可能です。ご遠慮なくご希望をお申し付けください!

制作スタート!

プロジェクトの目標にピッタリ合うサイトの構成とデザインが決まったら、いざ制作段階のスタートです!
進捗管理やプログラミングの他に、ページ内の校閲が必要になりますので、お客様と制作チームが協力しながら進めていきます。

一定の条件に当てはまる案件では、制作着工時に見積額の一部を事前にご入金いただく場合がございますので、ご了承ください。

途中過程はリアルタイムで確認

ホームページが出来上がっていく経過はリアルタイムでご確認いただけます。もちろん関係者のみしかアクセスできない状態で、安心してご確認いただけます。実際のページに原稿が反映されると、文章の長さや折り返し地点が気になったりします。そんな時でも、何度でも微調整していただけますので、納得いくまでご確認ください!
原稿制作をお手伝いするオプションもあります、お気軽にご相談ください。

最終チェック(検品)

全部のぺージが閲覧できるようになった段階で、最終確認をお客様にお願いしています。どのパソコンでも問題なくページが表示され、スマホやタブレットでもスムーズに閲覧できるかどうかをご確認ください!(納品データの種類により、検品期間は3〜5日となっています。)

納品  & お支払い

制作後データを速やかに指定した方法で納品いたします。お客様が指定したサーバーに、直接設置することが可能ですので、お気軽にお申し付けください。最終チェックがお済みになりましたら、制作費用をご入金くださいますようお願いいたします。ご要望にお応えした月額プランもございますので、ご相談くださいませ。

プログラミング・ウェブ

初回ヒアリング

ご担当者様との挨拶を兼ねまして初回の打ち合わせを行います。参考デザインやご要望をリスト等にしてご準備ください。

【 打合わせ方法 】 電話 / オンラインビデオ通話 / 訪問 / ご来所

要件定義MTG
プロジェクト要件を再調整 ( 提案内容・見積もり・スケジュール・アサイン・成果物の仕様 )+再度ご確認いただきます。
必要な場合、本過程を数回実施します
制作・開発スタート
プロジェクト目標を共有し、各メンバーがプロジェクトに着手します。
見積額が20万、またはプロジェクト期間が2ヶ月を超過する案件の場合、 お預かり金として見積額の50%をご入金いただいてからの開始となります。
リアルタイムでの工程確認
途中経過、制作・開発中のデータはリアルタイム+オンラインでお客様と共有します。
テスト環境で実際に画面で挙動を確認していただけます。
制作・開発終了
成果物は弊社内での最終確認後、迅速に納品します。
納品と検品
納品後には、デジタルコンテンツ等の制作物は納品後3日以内、 プログラミング要素を含むデータ等の開発ソースは納品後5日以内を目安にご検品くださいお願いいたします。