SEOの見積もりなんて無意味。あなたが知るべきは真実です

Googleのアップデートに動じることなく、
ホームページの資産価値を
極限まで高めたいなら、
“SEO会社の言いなり”にならないでください。


SEO対策会社にまったく頼ることなく、お客の心を磁石のように引き寄せる秘術を、なぜ36人だけに伝える気になったのか?
もうやめました

私は他人がどうなろうと、自分と自分のクライアントの売上さえ好調であればいいと思っていました。

だけどもうやめます。

今でこそ、悪質なSEO業者は大分駆逐されましたが、やはりまだお客をバカにしている業者も沢山いますし、意味のわからない怪しいSEOツールなんかもいまだに蔓延しています。

お客の売上がどうなろうと1位になっただけで請求書を出し、売上が上がらないのはお客のせいにする。高いSEOの見積もりを提示しておいて。

「もっとコンテンツを充実させましょう」などと充実のさせ方も知らない営業マンが見下した顔で無責任な事を言う。

あたかも物凄いSEOツールだと言葉巧みに信じさせ、実際は何の役にも立たないデータを収集してくるだけのポンコツツールが5万円とか。

お客の無知につけこんで、甘い汁だけ搾り取っている、もしくは取られたという話が私の耳に入ってくるんです。

そして、私まで疑われる始末。

書籍を見ても結局「上位表示が目的化」している内容ばかり。
難しい言葉を並べて、初心者を錯乱させる内容ばかり。

だから、もう黙っているのはやめました。

公開していこうと決めました。「本物」を。「本質」を。

だからSEOの見積もりなんて言葉は今日で忘れてください。

あなたの献上金で笑いが止まらないSEO業者

冗談では無く本当に笑っています。いや、笑われているのです。

私の知り合い(友人ではありません)にSEO業者がいますが、本当にちょっとした作業なのに何万円、何十万と払ってくれる、神様のような顧客は絶対に離さないと言っていました。

このキーワードで何千円、何万円、このキーワードで3位以内を1週間継続で何千円、何万円と・・・。

そんなSEOの見積もりを最初に提示し契約しておけば、継続、継続、継続でお金がどんどん入ってくる、と。
つまりクライアントはカモにされているんです。

SEO業界はまだまだ目に余る惨状です。

確かに知識が無いからとか、楽して上位に表示させたいとか、
お金を払う理由は色々あると思いますが、はっきり言ってお金の垂れ流しですよ。

経費のかけすぎです。

ビジネスにおいて「知らない」ということがどれだけ「損を生むか」を、あなたなら知っているはずです。

SEOだって同じです。
高い技術を知らなくても本質は絶対に理解しておいた方が良いです。

そもそも彼らはあなたのビジネスの売上など考えていません。
「何位になりました。お金払ってください。」これだけです。
それが彼らのビジネスですから。


確かに上位表示になったら、アクセスも増えるし、結果として売上に繋がるのは事実ですが、
彼らに売上を最大化する術はありません。

だから“そこそこの売上止まり”なんです。

ですが、あなたは全く悪くありません。

小手先のテクニックが氾濫している現状では、「上位表示させる」事だけがフォーカスされてしまうのも無理はないのです。

Google検索23000000件中1位を自慢しないでください

あなたは、これまでにも数多くのSEOのブログ、SEO の書籍を目にしてきたと思います。 また SEO コンサルティング会社から無料資料を取り寄せたことがあるかもしれません。

あなたからすれば私のノウハウと「他の SEO ノウハウと一体何が違うのか?」 まずは、これについて知りたいのではないでしょうか?

少々言葉が悪くなりますが、私から見れば、これまでの SEO マニュアルの8割以上は、初心者 狙いの子供だまし的なものでした。 どういうことか?簡単に言うと、その効果はきわめて限定的であったということです。

例えば・・・、アクセスの少ない「複合キーワード」でしか上位表示できない SEO ノウハウや、儲 けにつながらない弱いキーワードでしか通用しないものなど。
挙句の果てには、今どき人為的な被リンク構造の構築を売りにしているなんて、どうかしています。
SEO のプロや、WEB プロデューサーが実践していることまでノウハウと言っているものの、はっきり言って“初歩的なノウハウ集”でしかなかったのです。

しかし、今回のノウハウは、狙ったキーワード全てで上位表示を可能とする最強の SEO ノウハウです。

そこで公開しているのは、技術的なノウハウだけではありません。 SEO の効果を最大化する戦略ノウハウや、一般に知られていない裏ワザまで、私が実践して効果を確認したノウハウを今年 1 年に限りすべてさらけ出そうと思っています。

ビジネス上リスクの無い、正しい成果報酬

私はSEOコンサルの依頼を受けたとき、1位でいくらとか5位以内でいくらとか、そういう本質からズレたセコイ取引はしません。

500万売上が向上したら100万。とか
1,000万売上が向上したら300万。といった契約をします。

一見すると非常に高いと思われるかもしれません。

私が売上を把握する為には様々な契約や約束がありますが、基本的にはそういうスタンスです。

完全な成果報酬で高額かつ単発の仕事を受けます。

なぜ単発で終わらすのかというと、クライアントには「売上を上げるSEOに必要な作業」を徹底的に覚えてもらうので、私がいなくなっても売上の継続と向上が可能となるからです。

私がSEOの仕事を受けるときは、最終的にはSEOを自社で、または個人で行って自立して頂く事を目的としています。

そして当たり前に結果を出す。

それが本来のコンサルの形だと思うからです。

顧客にへばりついて甘い蜜を吸い続けるような事をしても、顧客の為にも自分の為にもなりません。

これが私のポリシーなんです。


決めました。SEO屋を引退します

これまで私はたくさんのクライアントのSEO対策を引き受け、私が消えてもクライアントだけでも十分に稼げる仕組みを作り上げてきました。

おかげさまでたくさんの感謝のメールや手紙、お言葉をいただいています。
ホント嬉しいです。感謝のお言葉は、私の原動力となりますので。

ますます多くの利益をクライアント様に提供したいという気持ちに駆られます。

しかし、このSEOビジネスの唯一の欠点は後付けの施策なんです。
良心的なSEO業者ですら後付けでしかSEO対策を施すことができません。

最初からSEOを考慮したホームページが作ってあげれば、クライアントにもっと安くホームページで稼ぐ仕組みを提供できるのではないか?
SEO業界を縮小させてしまってもお客様とクライアントがWin-Winの関係を築くことの方がずっとやりがいがあるのではないか?
いずれ意味もないSEOの見積もりなんかを取り寄せるお客もいなくなるのではないか?
だから私は決意したんです。
ホームページ制作会社に入ろうと。

で、どういうわけだか入ってしまったのが、シンクボックスというところ。
一応、SEO業界ではそこそこ名の通っていた私を社長が見つけてくれたんです。

社長が私に言った言葉は、
「吉永さんは、ディレクションだけをやってくれたらいい。その代わりにSEOのノウハウをうちのスタッフにフル注入してください。」

たった、この一言だけです。

私が言うのもなんですが、当時のシンクボックスが作るホームページは決してほめられたものではありませんでした。

だけど、今は違います。
少人数精鋭で、私のノウハウを皆が吸収していますので、誰が作ってもSEOが効いた素晴らしいホームページが完成します。

となると、私の役割って、無くなってくるんですよね。
教えることが何もなくなってしまったから。ディレクションなんて懐かしい響きです。
でも正確に言うと、たった一つだけ教えていないことがあります。
そう、「あの方法」です。

「あの方法」はあまりにも強烈すぎるので、封印しようかと考えていたんです。

封印されし「あの方法」に興味ありますか?

期待させる前に言っておきますが、私は誰にでも「あの方法」を教えるつもりはありません。

考えてみてください。
もしも、私がたくさんの方に「あの方法」を伝え、誰もが実践するようになったとしたら、世の中にで再びSEO戦争が始まるからです。

今は一人勝ちできていても、SEO戦争が始まってしまえば、あなたのホームページの売り上げを保つことはまず不可能でしょう。
なぜなら「あの方法」を実装していないからです。

もしあなたがどうしても「あの方法」を教えてほしいと言うならば、教えないことはありませんが、2000万円チャージします。バカみたいに稼げるホームページが保有できるのですから、2000万円程度のお金を請求しても、決してアンフェアではないでしょう。

大企業でしたら何百億と売り上げているので、2000万円なんて微々たる額でしょう。

違いますか?違うなら違うと言ってもかまいません。聞くつもりは毛頭ありませんけど。
経営サイドから経費を切り詰めてくれ。と言われているのであれば、他の勘定科目を切り詰めてください。

でも、もしあなたが、中小企業で働いているのであれば、売り上げが上がらずに困っているのであれば、話は別です。

「あの方法」をふんだんに取り入れたホームページを作ってもいいと考えています。
私が直接ディレクションを行って貴社のホームページを作り上げる。
つまり、売り上げアップは保証されたようなものなのです。

シンクボックスでは、しばらくディレクションする機会がなくて、私もうずうずしています。
時間を持て余していますので。

だから貴社のホームページを、私が直接コーディネートするんです。

あなたはこのサービスを受けられないかもしれません

私は言いました。私が直接ディレクションを行って貴社のホームページを仕上げると。
でも、さすがに限度があるんです。無尽蔵ではありません。

私のからだはたった1つ。
その上、「あの方法」を取り入れたホームページを作るには、体力を限界まで消耗させなければならないんです。

だから頑張っても受け入れられるのは月に3名だけです。

年換算で36人だけなんです。

いくらお金を積まれても、絶対に36名以上は受け入れるつもりはありません。

超進化版SEOノウハウが施されたホームページは無敵と言ってもいいでしょう。
私が命を削ってまで仕上げるホームページなんですから。
今、この瞬間にも、たくさんの方がこの手紙を読んでいます。
少し前に告知しただけでも、200を超える問い合わせをいただきました。

あなたが本気でしたら、今すぐ申し込むべきです。




終わりのはじまり

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。
私はこの超進化版SEOノウハウこそが、確固たる上位表示を実現し、売上を確実かつ格段に上げることを実現し、今後も継続できると確信しています。
なぜなら私が実践してきて確実に効果があった手法しか公開するつもりがないからです。

Googleがどんなアップデートを繰り返そうが、「本質」を突いたホームページ運営は屈強です。
むしろ、Googleがアップデートを行う度に、貴社のホームページは評価を高めることでしょう。

コンテンツを最適化して、成約率を最大化して、検索エンジンに上位表示させる。
その結果、売上が最大化して、あなたのビジネスが大きく動いていく。

あなたがどんなウェブサイトを運営していようと、すべてに通じる事、すべてに言える事を今までになかった視点から話し尽くします。

ECサイトでも、
企業ホームページでも、
企業ブログでも、
全て自ら作って検証し、自らコンサルし、自ら得た普遍的な施策を網羅しました。

2、3年で使えなくなる内容ではありません。

検索エンジンが存在しつづける限り、検索エンジン自体が本質から外れない限り、活き続ける内容です。

具体性の無い裏技みたいなことはありませんし、ツールを使うこともありません。 ビジネスを真っ当に行う為に、必須事項の売上アップ&検索エンジン最適化のノウハウです。

理解するのにテクニカルな知識は必要ありません。
難しい言葉もあまり使わないで本質が理解できるように精一杯お話します。

もしあなたが直接ウェブサイトを作る業務をしていなくても、あなたのビジネスがインターネットに関わるのであれば、
「こうしてはいられない…!」と目の覚めるようなインパクトを残すことと思います。

この超進化版SEOノウハウは知的資産です。
知的資産というのは無くなりません。無くならないばかりか利益を生み続ける源泉です。

例え検索エンジンが無くなったとしても、一貫して流れる理論はビジネスに活かせるものです。

いつの世も「本質から外れた行動をしてきた人達」というのは短命で終焉を迎えます。
何かの縁でこの手紙を読んで頂いているあなたには絶対にそうなって欲しくはありません。

書籍を読んでもよくわからない、業者に頼んでも効果が無い、自分でやっても結果が出ないなら・・・

ぜひ私が率いるシンクボックスにお任せください。

私たちを信じて本気で行動できる方のみ、まずは劇薬と呼んでいるレポートを請求ください。