グーグル完全占拠!SEO コンサルティング会社も知らない機密

いくら上位表示させたいからといって
「あの方法」を知らない
SEO コンサルティング会社に
いきなり依頼するのはお勧めできません。
なぜなら・・・


ライバル
今までの苦悩は何だったんだ!?業績アップ事例続出

はじめまして、ICT コンサルタントの吉永です。
「ICT コンサルタント?」
そう、そう名乗っている人間は、今では、はいて捨てるほどいます。あなたにしてみれば、私もその一人でしょう。

しかし・・・

ご存知の方はわずか 18 人しかいないのですが、私は ICT コンサルタント以外にもうひとつの顔を持っています。それは「SEO コンサルタント」というもうひとつのコンサルタントとしての顔です。

私は、この「SEO コンサルティング」のビジネスで、わずか 1 年足らずでインターネット上で最も成功したコンサルタントの 1 人になることに成功。これに伴い、収益も倍々ゲームで膨らませることに成功しているのですが・・・、実はその最も大きな要因はSEOの手法にあったのです。

「え?どういうこと??」
そう思われたかもしれませんね。

実は、私は、収益を生み出してくれる“全てのキーワード”で、Google で「上位表示」を成功させ、大量のアクセスを集めることに成功しています。
そうです。狙ったキーワード全てで上位表示させているということは、言い方を変えれば・・・、

見込み客がどんなキーワードで検索しても、私のホームページをクリックせざるを得ない。

まさにそんな状況を作り出しているのです。

ロングテールキーワードをどう集めるか?
どのページに意図してアクセスを集中させるのか?
そしてビッグキーワード、ミドルキーワード対策は?
やる気満々のアクセスを集めるには?


ここまで戦略立てて、ホームページを構築している真のSEOコンサルタントはそうはいないでしょう。

大量の”無料アクセス”を<br>自動的に集めたいなら、急いでください

正直言って、今回の SEO ノウハウを公開することにはずいぶん悩みました。
その理由は、この手法が競合にばれてしまうと、私自身の収益が激減する恐れがあるからです。

しかし、クライアントからの数多く寄せられた SEO に関する悩みにこたえるため、今年1年間だ け特別に“期間限定のプロジェクト”という形で公開することを決めました。 一体どんなプロジェクトなのか?
嬉しいことに SEO ノウハウというのは、ビジネスの分野やカテゴリーを選びません。どんなビジネスでも応用可能なノウハウです。
つまり、あなたがどんなビジネスをしていようが、その内容に一切関係なく使えるマーケティングテクニックなのです。
そして、その結果として、並み居るライバル達から根こそぎアクセスを奪うことができ、ホームページの成約率の分だけ稼ぎを増やすことが出来るのです。

この事実がどれだけあなたのビジネスの収益を押し上げるのか?
今すぐ計算機をたたいて、収益シミュレーションをして欲しいくらいです。

しかし、あなたからすれば、ひとつだけ確認したいことがあるかもしれません。

そうです。他の SEO ノウハウと一体何が違うのか?これについての確認です。

他の SEO コンサルティング会社と一体何が違うのか?

あなたは、これまでにも数多くのSEOのブログ、SEO の書籍を目にしてきたと思います。 また SEO コンサルティング会社から無料資料を取り寄せたことがあるかもしれません。

あなたからすれば私のノウハウと「他の SEO ノウハウと一体何が違うのか?」 まずは、これについて知りたいのではないでしょうか?

少々言葉が悪くなりますが、私から見れば、これまでの SEO マニュアルの8割以上は、初心者 狙いの子供だまし的なものでした。 どういうことか?簡単に言うと、その効果はきわめて限定的であったということです。

例えば・・・、アクセスの少ない「複合キーワード」でしか上位表示できない SEO ノウハウや、儲 けにつながらない弱いキーワードでしか通用しないものなど。
挙句の果てには、今どき人為的な被リンク構造の構築を売りにしているなんて、どうかしています。
SEO のプロや、WEB プロデューサーが実践していることまでノウハウと言っているものの、はっきり言って“初歩的なノウハウ集”でしかなかったのです。

しかし、今回のノウハウは、狙ったキーワード全てで上位表示を可能とする最強の SEO ノウハウです。

そこで公開しているのは、技術的なノウハウだけではありません。 SEO の効果を最大化する戦略ノウハウや、一般に知られていない裏ワザまで、私が実践して効果を確認したノウハウを今年 1 年に限りすべてさらけ出そうと思っています。

私は SEO が得意な ICT コンサルタント

今、私は SEO コンサルタントを全面に出して仕事はしていません。
全面に出しているのは ICT コンサルタントです。
まあ、どうでもいいんですけど、、、
私が今現在、居候しているのは SEO コンサルティング会社ではなく、WEB 制作会社だからです。ちなみにシンクボックスという会社です。

なぜ、私が WEB 制作会社に勤めているのかって?

それは単純です。

WEB 制作段階できちんと SEO 対策を施せば、あとからクライアントが、SEO 対策会社やSEO コンサルティング会社に、お金を払って SEO を施す必要がなくなるからです。
SEO 対策会社や SEO コンサルティング会社は、思った以上に高い費用を請求してきます。
それも継続的に支払わなくてはなりません。

私は、このような状況に少なからず心を痛めておりますし、ゆがんだ WEB、SEO 業界に疑問を持っております。

どうすればクライアント様の持ち出し費用を減らすことができるのか?

これを考えたときに、WEB 制作会社にいながら、最強の SEO 対策を施すことが、お客様に最大の利益を還元できる。という結論に至ったからです。

そもそも WEB 制作会社がしっかりしていれば、SEO 対策や SEO コンサルティングなんていうビジネスは誕生しなかったはずなんですけどね。

残念ながら、WEB 制作と SEO 対策が分業体制となっているのが、今のホームページ関連ビジネスの姿なんです。


運命を変える 36 人の中の1人に<br>加わる勇気はありますか?

巷に溢れかえっている情報で、実際に成功した人によって提供されている物はどれくらいあるのでしょうか?本当に成功した人によって提供された情報に、綺麗事抜きで、ビジネスの汚い部分も公開された物はどれくらいあるでしょうか?
私は、ほんの数年前まで年収350万円のごく普通のサラリーマンでした。しかし、本当に儲かる方法を知った時、私の運命を変える事ができたのです。

それこそが、SEO 対策でした。

綺麗事抜き、机上の空論抜きで、商売の世界の汚い部分も全てあなたに公開する決意をしたのです。36人までと限定をつけましたが、それでもまだ、私にとってリスクの高いものなのです。
このような情報、ノウハウ、テクニックに私はいくらの価値をつけるべきなのでしょうか?
あなたのウェブマスターとしての評価、さらには今後の運命を変えるようなノウハウを掴む方法を全て公開されたプログラムにはいくらの価値があるとあなたは思いますか?

もし、私を SEO コンサルタントとして雇えば、一日あたり20万円チャージします。プラス上がった売り上げの一定歩合をいただきます。私の知っている、そして実際に使っているテクニックの全てを公開するのですから、最低20万円チャージしてもフェアだと思います。
私がここまで秘密にしてきた貴重なノウハウ、凡人だった私の人生を変えた本当に結果が出るテクニックを安く提供するつもりは毛頭ありません。友人にも最低50万円で販売しても安すぎる!とも言われました。

なお、私が裏の顔として SEO コンサルタントでもあることを知っている人は18人いますが、どんなに懇意にしている人であっても「あの方法(通称:劇薬)」だけは誰にも教えていません。
友人に教えたのもほんの一部です。

しかし今まさにホームページリニューアルを行おうとしている人、そしてまだこれからの人にも平等に私のノウハウを提供したいと思ったので、劇薬はホームページ作成費用だけであなたにお伝えしようと思いました。

この業界でハイエナのように蔓延るインチキな SEO 対策会社。
コンサルティング費用をもらいながら、クライアントを成功に導かない SEO コンサルティング会社。
私は、このような業者たちをこの世界から駆逐したいのです。

ただし、この劇薬レポートは無制限に差し上げられるものではありません。
人数を限定します。

ハッキリといえば、月3社のみで合計36社のみです。
つまり、1年間で配布できるレポートがたった36社分ということです。
同時に私が一生のうちで、これだけしか用意しないと理解ください。

私が直接指揮をとって貴社ホームページリニューアルを進めるには限界があります。
聡明なあなたでしたら、この意味が分かるでしょう。

私を信じて本気で行動できる方のみ、劇薬を請求いただけます。






とは言え、あなたの作業が全くなくなるという訳ではありません。
サイトリニューアルを仕上げるにあたっては、あなたから情報を引き出すことが必要になってきます。
そのため電話での打ち合わせや対面打ち合わせが何回も発生しますが、少なくとも・・・
これまでのように、あなたがパソコンの前で、悩む必要は一切なくなるわけです。

私は ICT コンサルタントとして、あなたに結果を出してもらわなければならないのです。

最後にシンクボックスについて<br>紹介させてください

私が居候している WEB 屋シンクボックスはサイトリニューアルなんかを結構手がけているのですが、クライアントの 8 割が他の WEB 制作会社からの乗り換えです。

基本的に私が案件にかかわるのは、紹介のみです。
私の存在を知っている人はごく少数しかいないからです。

にもかかわらず、非常に高い割合で乗り換えクライアントが集まるのです。

これは何を意味するのか?

ホームページを作ったけど、「思ったように行かなかった」という事の表れです。

で、ここで考えてみるとこの結果は当たり前なのです。

カッコいい WEB を作るプロの WEB 制作会社と、 良い商品サービスを作るプロ「貴社」がタッグを組んでいるからです。

作るプロ同士がタッグを組んでも、そこには大きな変化はありません。
どんな優れた商品でも「その存在すら知らない」という人が多ければ、当然ですが売上は運んできてくれないからです。
作れば売れるなら、この世は社長だらけです。

作るのは「結構な確率」で誰でも資金があれば出来ます。
化粧品や健康食品なら OEM で作ってもらえたりもします。
自動車だって OEM です。

プログラムやホームページが作りたければ「プログラミングやデザイン系学校」に通えばいいし、 ピアノのプロになりたければ「音大」に入ればいいし、メカニックのプロになりたければ「自動車 系の専門学校」に通えばいいし・・・

「作るプロ」にはなれるワケです。

国家試験に合格すれば「プロ」の資格だけはもらえるワケです。 つまり・・・・日本では「作るプロへの道」は開かれているんです。

しかし、作るプロ同士がタッグを組んでも、そこには大きな変化はありません。
といいましたが、実はこれ、結構大切な考えだと私は思っています。
多くの人は「見た目の数字」でしか判断しません。
とくにホームページリニューアルなんてそうですね。

シンクボックスは平気で500万、800万とかの見積もりを出すのですが、びっくりされます。
もちろん中小企業のホームページリニューアルにこれほどのお金を要求することはありません。
でもよく考えてほしいんですが、結局のところホームページリニューアル費用は「投資」なんです。
ただし、SEO 対策単体での依頼は「博打」かもしれません。
SEO コンサルティング会社の能力によっては期待した成果がまったく得られなかった。なんてことは日常茶飯事だからです。詐欺呼ばわりされる会社も多いんです。

何かを外部にお願いするという行為は「投じた金額以上のリターン」が無ければ企業としても存続できないわけです。
よくあるお話ですが、仮に知人の会社が格安で 20 万くらいでサイトを作ってくれても、それは20 万円以上の収益を生まないのであれば、完全なる赤字なワケです。
20 万回収するのに 3 年も 4 年もかかるようじゃダメなんです。
ビジネス的に終わっちゃってるワケです。

あなたの会社はどうですか?

今ここでホームページへの投資をためらっている会社ってどうなんでしょうか。
売上げどころか、企業イメージまで落とさないようご注意ください。
世間は思った以上に敏感なんです。

追伸
あなたがこのサービスの申し込みを躊躇しているなら、最後に一つだけ質問させてください。

今回のホームページリニューアルの目的とは何ですか?
もっと商品が売れるようにするためですか?
それとも、サラリーマンとして成功を手にすることですか?
どちらにせよ、はっきり言えることは、悩む時間は、何も生み出しません。
今日行った決断・行動だけが、明日に利益をもたらしてくれるのです。
だからこそ、私はこのサービスをあなたにオファーします。
どちらを選ぶか?最後は、あなた自身が決断してください。

私を信じて本気で行動できる方のみ、劇薬を請求いただけます。